キャリアコンサルタントという在り方

キャリアRe-Birth 国家資格キャリアコンサルタント応援ブログ

よりよく生きたい人

国家資格キャリアコンサルタント試験 

ロールプレイ練習 やりませんか?↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/roleplaypractice 

 

=================== 

 

 

皆様が、試験に向けて一生懸命 

勉強し、練習していらっしゃるさなか 

 

ブログ更新を怠ってしまい 

申し訳ございません。 

 

おしごとコミュ力相談室の方も 

PC故障時からアップできておらず 

心苦しい限りです) 

 

現在、キャリコンを目指す方々のために 

新たな教材づくりに取り組んでおり 

そちらで時間の殆どを取られてしまうので 

なかなかブログが書けないでいます。 

 

11月受験の皆様は 

ぜひ、ブログの過去の記事などを 

ご覧いただき 

ロープレ対策の足しにしていただければ 

と思います。 

 

あと、ロープレ練習ですね! 

ブログは遅々として進みませんが 

ロープレ練習は 

開催させていただいておりますよ。 

zoomを使ってやっております。 

資料はメールでお送りしております。 

 

zoomのおかげで、 

遠方の方とも練習しやすくなりました。 

今回はキャリ協さんで受験される方々。 

でも、やることは一緒。 

 

相談者が自分で考え 

自分の問題を自分事ととらえ 

自分で選択し、決断できるよう 

私たちは支えるだけ。 

 

そうそう、以前、私が受けた 

キャリコン向けウェビナーで 

講師の先生方が、たしか 

こんな話をなさっていました。 

 

「相談者は問題のある、間違った人か? 

弱い人か? 

いいえ、‟よりよく生きたい人”です」 

 

そうなんです! 

私、前も書きましたが 

試験中の 

【相談者の問題】ってやつ、ね。 

私、問題って言葉、キライ! 

だって、相談者さんは 

問題ある人なんかじゃないですもん! 

 

相談者さんは 

いえ、人は誰でも 

【よりよく生きたくて、そのために 

今自分で乗り越える課題】 

を持っていらっしゃるんです。 

 

これにご本人が気づき 

ご本人が乗り越えるために取り組むから 

キャリコンは支えるんです。 

 

キャリコンは 

上から目線になってはいけません。 

相談者さんを尊敬しましょう。 

問題を解決してあげようなんて 

思ってはいけません。 

ご本人の成長、苦しみ、悩みに 

寄り添って支えましょう。 

 

だから相談者さんの思い、感情、価値観 

丁寧に聴いて差し上げましょう。 

 

さ、試験まで、繰り返し 

練習です! 

 

f:id:career-re-birth:20201011170534j:plain

山形で就活サポート・キャリアカウンセリング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/careerrebirth  

 

コミュニケーション不安・発達障がい・人間関係が苦手なあなたのための  おしごとコミュ力相談室 

 

https://cdws-career-re-birth.blogspot.com/ 

LINEでも届きます。個別相談もできますよ↓ 

https://lin.ee/tJKrP1I