キャリアコンサルタントという在り方

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント応援ブログ

自己概念の成長は一人ではできない

2018年11月29日に届いた 

【CDA友の会】会長便りを 

1か月程あたためて(笑) 

年末に読んでいました。 

 

タイトルはズバリ「自己概念の成長について」。 

 

自分と違う人のことを 

「この人はそういう人なんだ」 

「文化・価値観が違うんだなー」と認識するのは 

その人のありのままを受け入れたような 

になり 

その場に適応したになるかもしれない。 

でも 

ダグラス・ホールは 

「変化させた行動を自分のアイデンティティに取り入れるまでは、適応プロセスは完全に終了したということは出来ない」 

としている。 

 

このようなことが書いてある部分を読んで 

自分の胸に手を当ててみました。 

私は 

人を 

理解した気になっていたけど 

相手との関係性に無意識に適応していただけで 

違和感を自己概念に取り込むまでには 

至っていなかったのではないか。 

だから 

いつもどこか苦しく 

楽しいようでいて辛く 

イキイキしたフリをしていたけど重く 

何かが心の底に蓄積していく感覚が 

あったのではないか。と。 

 

その後に載っていた事例では 

人からの問いかけによって 

とある価値観を認め 

その逆の価値観を自分に取り入れることが 

できていました。 

人によって救われています。 

 

自分で自分の本質を見つめる作業は 

とてつもなく苦しく、孤独です。 

やはり人に聴いてもらいたい。 

信頼できる他者に寄り添ってもらいたい。 

自己概念の成長の瞬間は苦しく 

一人では容易に乗り越えられない。 

だからキャリアカウンセリングがあるんだな、  

と、改めてその必要性を感じました。 

 

ということで 

誰か私の話も聴いてください(笑) 

 

第11回キャリコン試験に向けて 

勉強会を随時開催しております。 

あなたのご希望の日程をお教えください。 

日時と場所を設定いたします。 

『お知らせ』をご覧の上 

『お問い合わせ』からメッセージください 

 

f:id:career-re-birth:20181224155511j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://re-birth-y.com/career/