キャリアコンサルタントという在り方

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント応援ブログ

面接試験前の最終確認です

受験票をかばんにいれます。 

 

服装はスーツがおススメです。 

信頼される格好でなければね。 

自分を飾るアクセサリーや髪型は 

やめましょう。そういう場じゃない。 

 

トークを準備しましょう。 

どのようなキャリアコンサルタント 

なりたいか、です。 

口頭試問で聞かれるかもしれないので 

考えておきましょう。 

 

自分をセットしましょう。 

クライエントの話す内容を真摯に聴く。 

自分フィルターの存在をわかって 

まっさらな自分で相手を見る。 

クライエントの人間像を理解する 

ことに集中し 

次なに聞こう?とか 

どこに着地点を持っていこう?とか 

考えない。 

クライエントが成長し適応すると 

信じる。 

 

始まる前から常に 

クライエントに配慮しましょう。 

椅子が近すぎて嫌じゃないですか。 

椅子90°の角度はこれで話しやすいですか。 

自分はあなたが話しやすいような 

雰囲気を創り出せていますか。 

 

クライエント情報の紙に 

メモなんて書いている暇はありません。 

一瞬でも見逃さず 

クライエントを観察し続けてください。 

 

クライエントが話す内容は 

紙に書くのではなく 

頭の中に置いておいてください。 

 

繰り返される言葉 

独特な表現 

願望の言葉 

あれ?と感じる点を 

丁寧に確認していきましょう。 

 

クライエントが変化する点を 

覚えておきましょう。 

口頭試問で言うんですよ。 

 

意図のある質問をしましょう。 

ただあなたが知りたいから、ではなく 

クライエントの成長につながることを 

質問するのですよ。 

 

クライエントのがんばりを褒めましょう。 

自信を取り戻していただきましょう。 

 

口頭試問では 

クライエントの言動を根拠として 

添えましょう。 

 

できなかったけど 

やろうとしていたことは 

全て話してきましょう。 

展開が加点されるかもしれません。 

 

試験が終わったら即 

15分の内容を書き留めておきましょう。 

このふりかえりが 

あなたを一番成長させます。 

 

あなたはどんなキャリコンになりたいですか。 

あなたの理想のキャリコンはいますか。 

当日はそれになりきってください。 

表情、しぐさ、声のトーン、 

どこを聴くか、どう聴くか、 

クライエントとどんな時間を作るか 

理想通りにしてきてください。 

 

きっとクライエントは 

あなたを信頼してくれるでしょう。 

 

さぁ、どんなクライエントと 

お会いできるか 

どんな人生模様をお聴かせいただけるのか 

楽しみに 

行ってらっしゃい! 

 

f:id:career-re-birth:20200225014625j:plain



 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべゆうこ 

 

山形で就活サポート・キャリアカウンセリング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/careerrebirth  

 

コミュ障さんのための就職教室 

 

https://cdws-career-re-birth.blogspot.com/ 

コミュ障ブログがLINEでもお読みいただけるようになりました! 
友だちになっていただくと、ブログがLINEで届きます。 

https://lin.ee/tJKrP1I