キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

経験代謝を回すように

この週末はいよいよ
JCDAのキャリコン二次試験です。

楽しみですね。
だって、クライエントに会えるのですよ!
特に普段相談業務を行っていない方。
生のクライエントにお会いできるのです!
クライエントは
何か月も前から
あなたに会うために
相談の準備をしてきました。
あなたに会って話を聴いてもらうことを
ずっと目指してきました。
そんな方の、お悩みを
15分たっぷりお聴きできます。

皆さんがすることはただ一つ。
全身全霊で聴くこと。

何を話すか、ではありません。
どう対処するか、ではありません。
聴くほうです。
意識を集中するのは、聴くほうです。

皆さんは、ゆっくりうなずき
1~2拍おいて、あいづちを打ち
クライエントが言った言葉を繰り返し

クライエントの心に
優しくそっと触れるような
問いかけで
クライエントの語りを促進します。

クライエントは、たくさん語りながら
何かに気付いていきます。
何かが変化していきます。
そこをよく見つめてください。

口頭試問では
逃さず、そこを伝えます。

クライエントに気付きや変化が
生じなかったら
あなたの聴き方と、問いかけが
上滑りしているかもしれません。
もっと深く
クライエントの心に取り組みましょう。

経験代謝を回すのです。

恐れずにつっこんでください。
クライエントはそれを準備してきました。
心の奥底に、何か持っています。
経験代謝が回って
心の撹拌が起こって
心の奥底からそれが
じわじわあがってきて
クライエント自身がそれを発見し
自分事として取り組めるよう
あなたは
絶対的な味方として
クライエントのそばにいてさしあげます。

ロープレの主役は
クライエントです。
あなたではありませんから
「何をすればいいのか」などと
慌てて考えなくても大丈夫。

主役のクライエントに
進行方向は任せましょう。

クライエントの一番そばで
クライエントが自分の問題に
真剣に取り組めるよう

あなたはよく聴いて
クライエントの一番の理解者として
背中を支えてあげてください。
(あ、たとえですよ。
本当に背中を触りにいってはいけません。
もちろん心も
実際に触れようとして
手を伸ばさないように(笑))

f:id:career-re-birth:20161202222143j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・CDAキャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/