読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援サイト

ひどい状況という【転機】

ナンシー・K・シュロスバーグという人は
身に降りかかる変化(転機)に
対処していくことで
人のキャリア開発は促進する
と提唱しました。

前回ご紹介した方達で言えば

・もう一つ学校に入りたくなった

・親からの仕送りが無い

・親が病気で働けなくなった

という大変化がやってきたのです。

そこで
「あー無理、こんな状況、無理」と
諦めるのでなく

「ひえ~!何とかしなきゃ!」と
変化に対処しようとしたのですね。

自分で「どうしたらいいかな…」と
考える時
身に降りかかる変化も、トラブルも
『人生の転機キターーー!』
と受け止められるのです。

人生の転機をどう乗り越えるか。

乗り越えられる人の特徴はこうです。
・自分の人生を肯定的にとらえている
・自分の人生は自分でコントロールできる
 と思っている
・自分なりのストレス解消法や
 自分なりの意思決定法を持っている
・過去にも転機を乗り越えてきた

こんな人になれれば
どんな荒波でも乗り越えられそうですね。
まず、こういう人になることを
目指しましょう。

「私こんな特徴持ってない!」
「無理ーーー!」
という人は
こうしましょう。

◆サポートしてくれるものを探す
・友達、家族、プロに相談できないか
・今まで自分をサポートしてくれていた
 機関がなかったか
・行政、学校などにサポートシステムが
 ないか
・訓練や学びを受けられる機関はどこか
・それに必要なお金、時間などに
 どのくらいサポートしてもらえばいいか

◆状況を見つめ直す
・こうなることはわかっていたか
・この状況は自分にとって
 プラスかマイナスか
・この転機が起きたタイミングとしては
 良かったか悪かったか
・今自分は、この転機のどこにいるか
 始まったところか
 中間か
 終わり間近か
・自分はどこに到達したいか
・そのための、他の方法はないか

◆自分を見つめ直す
・普段、自分の人生に
 どんな見通しを持っているか
・自分はどのくらい幸せを感じているか
・自分は変化に立ち向かうほうか
 圧倒されるほうか
・自分は自分の人生の変化を
 コントロールできるほうか
・自分の現在の興味、持っているスキル、
 今までやってきたことは何か
・他の道の可能性を探るために
 興味、スキル、経験をどう活かせるか

◆方法や計画を考える
・いろいろな方法を使えているか
・転機の持つ意味を変えられないか
・ストレス対処法を身につけられないか
・他の戦略でいけないか

最初は
「自分は変化に圧倒されるほうだな」
「この状況はマイナスだ」
などと思うかもしれませんが

それも
自分を理解し、受け入れる第一歩です。

転機を乗り越える方法や計画は
自分にできそうな
これならうまくいきそうだ、と思える
戦略を選ぶのがいいのです。

もし、今、あなたが
【就職が決まらない!】
という状況に陥っているのなら

これを【転機】と捉えて

◆サポートしてくれる資源を探し
◆状況を系統立てて分析し
◆自分を見つめ直し
◆転機を確実に主体的に処理していく
 ための方法と計画を考えましょう。

まず、サポート資源である『人』を
活用するところからです。
信頼できる人に相談しましょう。

f:id:career-re-birth:20170102113454j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・CDAキャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/