読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の前にあるその階段をのぼれるのは、きみだけ

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべのブログ。キャリアアップと就活を応援します。CDA・キャリコン受験者のサポートもいたします。

しゃべらないクライエント

CDA・キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントの試験で
クライエントが
あまりしゃべらないタイプだと
焦りますよねぇ~~(;゚Д゚)

つい
「この場を自分が何とかしなきゃ!」と
余計なことを言っちゃったりして
クライエントが同意してくれなくて
更に焦って
撃沈…

おぉ、怖っ!

しゃべらないクライエントは
しゃべり言葉以外の方法で
何かを表現しています。

戸惑ったり
言おうとしてやめたり
下を見たり。

その時
『きっとこう言いたいんだろう』と
勝手に思い込んで
「こうですよね?」と聞いたり
最悪の場合聞かずしてその方向に進めたり
すると
撃沈コースです。

『きっとこう思ってるんだろう』なんて
考えること自体が、おこがましい!!

あなたの、その幅の狭い視野で
自分の経験則だけを頼りにした思考回路で
クライエントの人生を
決めつけないでくださいねーーー!

試験の場でなくても
相談に来られる若い方はよく
「あー…」と言います。

「あー…」
その後の言葉は出てきません。

その「あー…」に、彼らは
どんな思いを込めているのでしょう?
その時何を思って
どんな光景が脳裏に映って
何を言おうとしたのでしょう?

お聴きしないと
わかるわけないじゃないですか。

言い淀んだり、表情が変わったり
「あー…」と言ったりするのは
ものすごく大きなヒントです
クライエントが、相談者が
私達に投げてきてくれています!
絶対に、見逃してはなりません。

スルーせずに
丁寧に受け取ってください。
優しく、突っ込んでください。
「今、何を思っていらしたのですか?」
「今言おうとした言葉がありましたか?」
「私にはあなたが○○と見えましたが」

優しく
ボールをクライエントにお返しします。
次にどんなボールを投げ返してくれるか
楽しみに待ちましょう。

f:id:career-re-birth:20170107234111j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・CDAキャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/