キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

企業側の感情にも配慮しよう

もし次のようなことがあったら
どうなると思いますか?

・履歴書の文字が乱雑
・企業から面接の日程の連絡が
 電話で来たが、出ない
・折り返しの電話もしない

落ちますよね。

なぜ落ちると思いますか?

「ダメなヤツだから」


これは、受ける側から見た感覚です。

では、企業の側の感覚はどうでしょう。
企業はどんな感情を抱いたかというと…

「うちの会社がバカにされた」
「当社が見下された」
「こんな仕打ちを受けるなんて悔しい」


意外ですか?
実は、実際はこうなんです。

受ける側は、自分が下で
企業が上から自分をジャッジすると
思っているから
企業がこんな感情を抱くなんて
驚きかもしれません。

むしろ
バカにされているのは自分の方
と思うかもしれません。

しかし企業は
真剣に、自分たちと一緒に会社を
やっていってくれる仲間を探している
企業は
一緒に働いてくれる従業員が欲しくて
本当に困っている企業は

上からジャッジなんて、しません。
受ける側が思うよりずっと、低姿勢です。
受けに来てくれる方に対して、誠実です。

だから
受ける側の誠実でない態度に
傷ついています。
適当にあしらわれたと感じます。

受ける側は
落とされて傷ついたのは自分
と思っているかもしれませんが

実は傷つける方になっているのです。

「履歴書面倒だから適当に書こう」
「受けたくなくなったから
着信無視しよう」
「黙っていればいいや」
こういう不誠実な態度が
人を傷つけているかもしれない
ということを、忘れないでください。

社会との接点を持つ以上
社会人としての責任が
あなた個人には発生していますよ。

f:id:career-re-birth:20170129083652j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/