キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

皮膚の内と外

何気に
国家資格キャリアコンサルタント
登録者数を見たところ

山形県
全国で下から2番目の少なさでした!
(H29年3月末日現在)
(キャリアコンサルタントWebサイトより)

多けりゃいい、少ないとダメ
というわけではありませんが

キャリコンの普及も、知名度
全国で下から2番目の低さ
ということかと思うと…

なんとかせねば!

みんな、キャリコンになりましょう~!

☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆

試験の時って

自分の皮膚より外では
クライエントに熱い好意的関心を注ぎ

自分の内側では
口頭試問用にクライエントのセリフや
表情の変化なんかを脳の隅に留め置き、
今状況がどうなっていて
今後どんな展開になるのか、とか
考えてますよね。

この作業自体が
キャリアコンサルタントの専門性を
養っているように感じるのです。

クライエントに飲み込まれない自分。
冷静なのにあたたかく安心感を与える
キャリコン。
プロって、こうですよね。

これは、本で知識を学んだり
現場で実践したりするだけでは
養われない技術だと思うのですよ。

だから国家資格なんだなぁ
と、殊に思います。
勉強して良かった。

最近、映画やテレビの影響で
将棋がとっても気になるのですが
(いや、指せませんけど(笑))

将棋って
一手指すとその先十手
更にその十手それぞれの先に十手ずつ…
考えていくんですってね。

あっという間にネズミ算式に
天文学的な数の手を考えるのだそうです。

ロープレでも
十手まではいきませんが
いくつかの手は思い浮かびます。

「あ、これ聴きたい。後で聴こ」
←覚えておいてください。

試験の時間内に聴けなくても
口頭試問で言えばいいのですよ。
「〇〇についてお聴きできなかったのが
残念でした」
「この先は〇〇についてのお話を
展開したいと思いました」
ってね。

将棋ほどではありませんが
ロープレも
クライエントの世界が深く深く
広がっています。
どれだけクライエントを潜らせられるか
自分も一緒に潜れるか。
熱く、冷静に。

f:id:career-re-birth:20170503233944j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/

 

広告を非表示にする