キャリアコンサルタントという在り方

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント応援ブログ

キャリコンがつかめなくて自信もないあなたへ

前回に引き続き 

キャリコンが全くつかめない方について 

もう少し考えてみました。 

 

もしかしたら、この傾向もあるかも。 

 

【自己肯定感が低すぎる】 

 

キャリコンの練習をしていても 

フィードバックを受け取ると 

「そうか…だめだな私」 

「ばかだな私」 

と自分にダメ出し。 

 

「いやぁー難しいなぁ」 

「ちょっと私にはわかんないわ」と 

課題に取り組むことを早々に諦める。 

 

仕事をしていても 

「いえいえ私なんかの意見はいいです…」 

「上の人、決めてください、従います」 

と二歩も三歩も下がる。 

 

ロープレでクライエント役をすると 

実体験の実話として 

強烈な不幸話が次々に出てきたリ…。 

 

自分はできが悪い。 

自分が一番下の人間だ。 

自分は不幸だ。 

 

この価値観は、要は「自分が一番」。 

 

クライエントが「辛い」と言っても 

内心「そんなのたいしたことないよ」 

と思ってしまいます。 

「私よりはましよ」と。 

 

結果 

人の気持ちに、心から寄り添えない。 

人の描いている絵を見れない。 

自分フィルターが厚い。 

 

自信がないのに 

「自分が一番」だなんて… 

そんなこと思ったことない! 

とおっしゃるかもしれませんが 

 

まだ救われてない 

救ってほしい!と、もがく 

あなたの心が見えます。 

 

自分で自分を認め、救ってあげないと 

人を認め、 

無条件に肯定的に受け止めてあげることも 

できないと思うのです。 

 

自己一致です。 

 

まず自分が、自らの道を決め 

自分の足で力強く歩むことが必要です。 

そのために 

質の良いキャリアコンサルタント 

キャリアコンサルティング 

してもらいましょう。 

 

人の人生に寄り添う仕事は 

ものすごくパワーが要ります。 

まずは自分をエンパワメントさせましょう。 

 

f:id:career-re-birth:20191208022312j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべゆうこ 

 

山形で就活サポート・キャリアカウンセリング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/careerrebirth  

 

コミュ障さんのための就職教室 

 

https://cdws-career-re-birth.blogspot.com/