キャリアコンサルタントという在り方

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント応援ブログ

キャリコンと2級の違い 

先日、東京で受けた研修で 

改めてわかったのですが 

 

国家資格キャリアコンサルタントと 

キャリアコンサルティング技能検定2級の 

違いについて。 

 

2級の実技では 

・相談者が相談したい問題 

・キャリコンから見る相談者の問題 

・援助の目標 

・援助の方法 

が求められます。 

 

これは【問題解決】です。 

 

相談者の問題をいかに解決するか。 

 

一緒に問題を明らかにした上で 

相談者が自ら問題を解決しようと 

動き出せればOK。 

 

いずれ相談者の問題が解決することを 

目指します。 

 

一方、CDAにおいて 

キャリアコンサルティングの目指す所は 

問題解決ではなく 

 

相談者の【自己概念の成長】です。 

 

一緒に自己概念(ありたい自分)を 

明らかにした上で 

相談者が自らこれを目指して生きていこう 

と思えればOK。 

 

仕事の選択に限らず 

職業人生・社会人人生の全てを 

主体的に歩めることを目指します。 

 

2つの試験は、目的が違うのですね。 

 

だとすると。 

一応、キャリコンが標準レベル 

技能士2級が熟練レベルと 

位置づけられていましたが 

必ずしもそうではない 

と、私は感じます。 

 

2級のような問題解決が 

求められている場では問題解決を 

 

キャリコンのような自己概念の成長が 

求められている場では 

キャリア・カウンセリングを行う 

 

こう考えればいいのでしょう。 

 

自分のやることとして 

問題解決の方が合っていれば 

キャリコンを受けずに 

2級を目指してもいいだろうし 

 

自分はキャリア・カウンセリングだ 

と思うのであれば 

キャリコンさえ学べば 

敢えて2級を目指す必要もない。 

 

両方を使い分けするキャリコンになりたい 

と思えば 

両方を学べばいいのです。 

 

2級を持っている人は 

自分は標準レベルよりスキルが上 

とは思わない方がいいでしょう。 

勿論、逆もありません。 

 

皆さんはどんなキャリコンを目指しますか? 

f:id:career-re-birth:20170827115455j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント応援 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/aroma/