キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

人の見方が変わった

苦手な人や、イヤな人
合わない人、ヘンな人

そんな人でもきっと
良い部分を持っている筈、
人の“良い点”に着目するよう
努力しましょう

という言葉が
キャンペーンのように
飛び交っていた時期がありました。

私もその頃は
そうするよう努力していましたが
あんまり
うまくできなかった記憶しかありません。

最近は、私の中では
人の「良い点」「悪い点」に関して
「良い」「悪い」という評価基準を
失いつつあります。

「良い」も「悪い」も
なくなってきました。

ぜーーんぶ
「そういう人」
この一言に集約されてきたのです。

人の態度に傷つくこともあるし
このクソオヤジと思うこともあるけれど

そういう態度をとる「そういう人」
そういう要素も持つ「そういう人」

これは、あきらめではありません。
その人の全要素がそれだと
言っているわけではなく
そういう要素以外の部分もある
という見方は失っていません。

人はたくさんの要素をもっています。
その中の一部が
私から見て不快であったとしても
それを含めて全体としての「人」
それがその人なんですよね。

人が持つたくさんの要素の中の
たった一つか二つが
自分を攻撃してくるとしても

自分は傷つかず
自分は揺るがない
それに気付けたのだと思います。

私にも、ひどい部分があり
人を傷つける部分があり
いじける、みっともない部分があります。

多分、全員そうだし
全部でもって、自分なのです。

あの人は、ああいう人
私は、こういう人
それは揺るがないから
たいして傷つかないし
自分を傷つける人の一要素に
目くじらを立てなくてもいい。
他者に近づきすぎなくていい。
他者に過度の期待をかけなくていい。

だから
「良い」も「悪い」も
なくなっていくのですね。

多分、MBTIのおかげです。
あそこから人を見る見方が
変わってきた気がします。

若い頃に比べて
随分生きやすくなってきました。

今年もあともう少しですね。

f:id:career-re-birth:20161223175329j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・CDAキャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/

 

広告を非表示にする