キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

キャリアカウンセラーに何を期待するか①~教えてください~

就活生の皆さんは
キャリアカウンセラーや
キャリアコンサルタント
大学のキャリアセンターの人
新卒応援ハローワークの人
ジョブカフェの人
などに
相談に行きますよね。

何を期待して行きますか?

エントリーシートの添削では
『こう書きなさい』と
書く内容を教えてくれるに違いない」

「自分で書いた変なところを
『こういう文に書き替えなさい』と
教えてくれるのが、専門家だ」

「面接練習とは
『こう言った方が印象がいいよ』などと
教えてもらえる場らしいぞ」

こういった期待を持っている学生さん
結構いらっしゃいます。

残念ですが
ご期待にお応えできません。

何をどう書くか
どこをどう変えるか
何を言うか

決めるのは、あなたです。

あなたが自分で考えて
自分で決められるように
背中を押すのが、専門家です。

いくつかの例示を出すことはありますが
それと、自分の考えたアイディアとの中から
どれにするか決めるのは、あなたです。

えー
なんで教えてくれないんですか
こうした方がいいって、わかってるんでしょ
こっちは受かりたいんだから
ちゃんと見てよ

と思うかもしれません。

私達専門家も
あなたを受からせたい。

だから、教えないんです。

私達専門家は、知っています。

人から教わった言葉
人から言われたとおりにしている決断
どこかから引っ張ってきた表現
こういうもので就活をする人は

落ちるということを。

想像してみてください。
自分を良く見せようとするあまり
人から借りてきた
サイズの合わないドレスを着て
誰かから聞いた話を
あたかも自分の考えのように
自慢げに話す人

取り繕っているつもりでも
周りが見れば、わかるじゃないですか
そういう人。

採用する側の気持ちは、どうでしょう。
仲間に入れたいと思ってくれる
と、思いますか?

学生の皆さんが、こうならないように

私達は、何も教えません。

専門家のところに相談に行く際は
「自分で決める!自分で決めたいんだ!
でも今はまだ決めかねているので
自分で決めるにはどうしたらいいか?」
という思いで、行ってください。

苦しみながら、自分で考えて
怖さを乗り越えて、自分で決めて
失敗してもへこたれず、また自分で動いて

その過程が、あなたを社会人へと成長させます。

就活をしっかり自律的に行った人は
しっかり、社会人になれます。

自分で動くには? 自分で決めるには?
こんな時どうしよう!?
と思ったら、どんどん専門家に相談に行きましょう。

f:id:career-re-birth:20160413180928j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・CDAキャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/