キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

アサーティブ・コミュニケーションの研修に行ってきました

少し前の話ですが
JCDA特定非営利活動法人日本キャリア開発協会の
向上研修の一つ
【アサーティブ・コミュニケーション講座】に
参加してまいりました。

f:id:career-re-birth:20160111143158j:plain

アサーションは、私の長年の課題。
きっとこれからも、学び続けなければならない課題と
思っております。

せっかくJCDAで研修を受けられるのですから
入門編としては、やっぱこれでしょう!
と思い、受講を決意しました。

講師はJCDAの長野マキ先生。
他団体・専門団体からお呼びした先生だと
ちょっと空気感が違うと感じることがありますが
長野先生はCDAの先生でもあるので
とてもしっくり♡安心♡穏やかで♡信頼できる先生でした♡

アサーションとは
「自分の考え・欲求・気持ちなどを
率直に、正直に、その場の状況にあった適切な方法で
述べること」(平木典子)

自分の意見を言う練習です。
しかも大事なのは
相手を侵害しないこと。

いつも「自分の言いたいことを言って
相手が気分を害したら申し訳ないな…」と思いがち。
でもそれで、自分の言いたいことを飲み込んで
相手の言うとおりに動いて自分は我慢する、
これはアサーティブでない態度(非主張的)。

また自分の言いたいことを通して
相手を自分の期待通りに動かそうとするのも
アサーティブでない態度(攻撃的)。
上司が部下に対して、やりがちです。

私はいつも、非主張的態度と攻撃的態度を行ったり来たり。
極端なんです。

アサーションの基本は
自分と他者は、考え方や価値観がそもそも違う、
と認識すること。
違うことを認めた上で
自分も大切に、そして相手も大切にする
誠実な、対等なコミュニケーションなのです。

キャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング
学んでいる方には、この説明が納得いくでしょう↓
アサーション = ロジャーズのカウンセラーの条件】
・自己一致(裏表ない態度で、感じていることを正直に)
・無条件の肯定的配慮(そういう考えもあるよねー)
・共感的理解(その人の理解方法で、こちらも理解する)

特にロジャーズで一番迷宮に迷い込みがちな
『自己一致』が、アサーションの根幹だと、私は感じました。
『自己一致』が何だかよくわからない、という方は
アサーションをかじってみるのも、いいかもしれません。

次回からは、私が学んで目からウロコだったポイントを
一つずつ、ご紹介します。
学び始めたばかりの、私の主観ですから
本格的に学びたい方は、これを鵜呑みにせず
本格的な先生のもとへ行かれてくださいね。

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・カウンセラー受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/