キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

仕事が合う・合わないを決めるのは

先日、とある保護者向けセミナーを
拝聴させていただきました。

講師の先生がおっしゃっていました。

☆・☆・☆・☆・☆

若者の早期離職の理由の一つに
「仕事が自分に合わない」とありますが
仕事が合う・合わないなんて
大人になったって、わかりません。

仕事が自分に合うか・合わないか
それを評価するのは
自分ではなく
周りです。

仕事とは
自分に合う・合わないで
やるものではなく
与えられた使命。
やっていれば
誰かの役に立つもの。

☆・☆・☆・☆・☆

まさに
そうですね。

私も昔
「この仕事、自分に合ってるーー」と思って
意気揚々と仕事をしていたのに
周りが私にやってほしかったことは
別にあって
それができなかったせいで
離職したことがありました。

与えられた使命を
理解できなかった
だから
周りは
私にはこの仕事は合わないと
評価していたのかもしれません。

「合わない・向いていない」と
辞めていたら
いつまで経っても
合う・向いている仕事には
出逢えない。

「合うね・向いているね」と
評価をいただけるまで
努力し、継続していると
本当に合う・向いている仕事に
気付かせてもらえるのでしょうね。

誰かの役に立つために
与えられた使命
であるならば
ラクである筈がなく

お給料をいただく以上
時に苦しく・辛く・歯を食いしばる努力も必要
それが仕事
だとすると

始めっから好きになれない分野
人から言われたとおりに決めちゃった職場
自分の希望を曲げて就いた仕事

頑張るのは余計辛いじゃないですか。

それなら、やりたいことを仕事にしましょう。

やりたいことでも、ラクじゃないのです。
好きなことでも、苦労はします。
でも
やりたかったことなら、頑張れるでしょう。
好きなことなら、壁を乗り越えたくなるでしょう。

仕事は、やりたいと思えるかどうかで、決めましょう。

f:id:career-re-birth:20151219155940j:plain

素敵なクリスマスをお過ごしください♡

f:id:career-re-birth:20151219160020j:plain


こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・カウンセラー受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/