読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアコンサルタントになろう

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 国家資格キャリアコンサルタント受験者応援ブログ

はたらくあなたへ

働く人・上司向けブログはお引っ越ししました

2017年4月よりはたらくあなたへ・部下がいるあなたへの記事は下記のブログへお引っ越ししました。 『笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て』http://career-re-birth-waratte.hatenablog.com/ こちらで続いておりますのでぜひご覧くださいね。 尚、就活生…

残業代が出ないので退職しました

最近増えてきました、残業に関する相談。退職理由もこれが多いです。 残業をどうやってしているのか、は職場によって本当に様々です。個人の希望や裁量に任されていて残業しなきゃ間に合わない!と思ったら個人的にして、請求するパターン。上司からの命令が…

それはパワハラではないんじゃ…

若い方からの「会社でパワハラ受けました!」訴えがとても多くなっています。 受けた本人はとても傷ついて周りに味方もいない感じで強い立場の権力から自分がターゲットにされ、いじめられ、潰されるかもしれないと恐怖を感じたことでしょう。 しかし、誰か…

育児・介護休業法が改正

平成29年1月1日から改正育児・介護休業法、改正男女雇用機会均等法が施行されました。 改正のポイントは ①介護休業の分割取得介護を要する家族1人につき1回だったのが ↓3分割までして取れるようになりました。合わせて93日/要介護家族1人につき。 ②介護休暇…

乗り越える魔法の呪文

前回「転機を乗り越える」というお話をしましたが もう一つの捉え方をお伝えします。 ジョン・D・クルンボルツという人はミッチェル、レヴィンと共に偶然起こった出来事も実は重要で、結構いいもんだと提唱しました。(ざっくり言い過ぎましたかね…汗) 『プ…

ひどい状況という【転機】

ナンシー・K・シュロスバーグという人は身に降りかかる変化(転機)に対処していくことで人のキャリア開発は促進すると提唱しました。 前回ご紹介した方達で言えば ・もう一つ学校に入りたくなった ・親からの仕送りが無い ・親が病気で働けなくなった とい…

若くてもすごい人

就活している方で「親が勧めるから御社を受けます」と平然と言ったり志望動機の文章を教えてもらってその通りに書こうとしたり就職した企業に求めるものばかり高くて自分は合わせる努力をしていなかったりという方がとても多くて前回の記事を書きました。 し…

働くとは、努力すること

これから就活が始まる2018卒の皆さんにも就活継続中の2017卒の皆さんにも転職活動中の第二新卒の皆さんにも考えていただきたいのです。 働くとは、何か。 学生と社会人との違いをまだわかっていない方が多いです。 仕事とはもう待っていても誰も何もくれませ…

本年のスケジュール

本年もキャリアRe-Birth・アロマRe-Birthをよろしくお願い申し上げます。 本年の主な動きをおさえておきましょう。 【学生の就職活動】◎今〔インターンシップ・企業研究〕〔自己分析・業界研究〕 ◎3月1日〔エントリー・会社説明会スタート〕〔Web選考・面談…

人の見方が変わった

苦手な人や、イヤな人合わない人、ヘンな人 そんな人でもきっと良い部分を持っている筈、人の“良い点”に着目するよう努力しましょう という言葉がキャンペーンのように飛び交っていた時期がありました。 私もその頃はそうするよう努力していましたがあんまり…

主体的な大人って、かっこいい

以前、経営者さんの集まるセミナーに参加させていただいたことがあります。 大きな部屋の前の方に講師が立って参加者は長机に座ってみんな前を向いて講義を聞くというよくある講義形式のセミナーです。 講師の方が挨拶をしました。「こんにちは」 すると参加…

相談する側の身になる

普段、相談に乗る仕事をしている方やお客様対応をしている方は時々、よその機関などに行って相談する側になってみると見えてくるものがあるかもしれません。 以下は、私が相談する側になってみて感じてきた数々です。 ・たとえ相談したい側だとしても相談時…

社内報に載せていただきました

今年、複数回にわたって担当させていただきましたとある企業様の、社員研修。 その様子が社内報に載ったとのことで私にもお送りいただきました。 人の話をよりよく聴けるようになるためにカウンセリングスキルを学ぼうというシリーズ。 私達キャリアコンサル…

契約から/バイトから

「君は経験がないからいきなり正社員は無理だね。まず契約社員からね」と言われて入社を断る若い方がいます。 だって正社員になりたくて就職活動をしているんだもの。契約社員になんて、なりたくない。という気持ちですね。 【はたらきたいあなたへ】 希望と…

MBTIパート2を受けてきました

9月にMBTIタイプ検証の入門講座を受けましたが 先日そのPartⅡが開催されまた受けてきました~\(^o^)/ 本当に不思議なツールです、MBTI。自分と全く違うタイプの他者のことを「あの人はああいう人だから」とすんなり受け入れることができるようになるのです…

今イケイケの会社をねらう必要はない

知人があるセミナーで聞いてきた話です。30年後。今、学生だったり子どもだったりする人たちが社会でバリバリはたらいている頃でしょう。30年後の職業のうち6割は今まだ世に存在していない職業…だそうです。 6割!半分以上が、これから生まれてくる仕事。そ…

ものづくりの粋を君は見たか

先週末、山形で行われた『技能五輪全国大会』を見に行きました。 これは…これは県内の全小・中・高校生から短大生くらいまで全員が見るべきだったのでは!?なぜもっと宣伝しなかった!? というのもものづくり技術の最高峰を見られるというだけでなく 仕事…

仕事とか学校とかが苦しい時は

うちの夫が通っている空手道場の師範が道場生である子ども達の前でこうおっしゃったそうです。 「この中に、もしも学校でいじめられている人がいたらいいか学校は行かなくていいから道場に来なさい!」 鎌倉市図書館のツイートを思い出しました。http://feel…

みんなが同じ方向へ

前回は長時間労働だけが問題ではないということを書きましたが そうは言ってももちろん長時間労働も大きな問題です。 残業って、何で発生するんだろう…そして、なくそうとすると、どうなるんだろう…ということを考えてみました。 残業は本当なら“上司からの…

優しい社会に

悲しいことですが一人の女性の死から長時間労働やサービス残業が社会問題として改めて取り上げられ日本の労働現場の現状が次々と浮き彫りになってきています。 現在は、長時間労働の実態に焦点が行きあたかも長時間労働のせいで彼女が亡くなったと錯覚させら…

転職しましょう

このたび労災認定された電通の新入社員さんを初めとして仕事が原因で亡くなられた全ての方のご冥福をお祈り申し上げます。 本来、幸せになる筈の仕事で追い込まれ、命を絶たれるなんてこんな酷い話がありますか。 私も、以前残業が月100時間(無給)、睡眠が…

転勤がイヤ

一部の就活生さんがよくおっしゃいます。「実家から通えて、転勤のないところがいい」 実家から通うことを第一義とするならば転勤がない方がいいですよね。 しかし、転勤がないということはあなた以外の人も転勤がないということで 固定されたメンバーで固定…

不安から抜け出す訓練

今年の誕生日に、保険の会社から届いたバースデーカードにこんなメッセージが書いてありました。 ○今、この瞬間に集中する 不安は未来を考えることや、過去の失敗を思い出すことから生まれる。人間がコントロールできる今、この瞬間に意識を向けることに集中…

会社が教えてくれることをどう捉えるか

「1か月の新人研修は、ムダでした」 数か月で会社を辞めてきた方が、言いました。 「会社の歴史とか、業界の話ばっかりで1か月ずーっとですよ。ムダでしたよ」 1か月もかけて会社の歴史や、業界の動向を教え込まれそれはムダ知識だったと捉えている。そんな…

社員様向けカウンセリング研修

ある企業様から依頼を受け 社員様向けに、カウンセリングの研修を 行っておりました。 普段、従業員から相談を受けることの多い 立場の皆様に 相談に乗るとはどういうことなのか より良い職場関係の構築のためのスキルを お伝えしました。 集合研修と個別カ…

国家資格に登録

様子見をしていてだいぶ遅くなってしまった『国家資格キャリアコンサルタント』への登録ですが 先月下旬に登録証が届きました。 写真がないのでCDAや技能士2級とはだいぶ違う雰囲気のカードです。 これで国家資格保持者しかできない業務もできるようになりま…

教えてもらえるなら

一般の社会人の方で転職をお考えの方。 今まで経験のない仕事に転職しようとしています。 「仕事わからないので、教えてもらわないと…教えてもらえるなら、頑張ります!」 新卒の新入社員さん。早くも辞めようとしています。 「ひどいんすよ、うちの会社。俺…

☆1周年☆

1年前の今日、私のHPはオープンしました。おかげさまで多くの方にお読みいただきお問い合わせも多数いただいております。ありがとうございます。 今日からの1年も真摯に仕事に向き合い就活生の皆様はたらく社会人の皆様キャリアコンサルタント受験者の皆様に…

社会に出て変わりゆく…

明日からお盆休みという所が多いと思います。今年新設の『山の日』を活用して昨日からお休みに入っているという方もいらっしゃるでしょう。 「お盆休み?そんなものないよ」という方もたくさんいらっしゃる筈。お疲れ様です。稼ぎ時ですね!頑張りましょう。…

上司が石田三成

人望のない上司をお持ちのみなさんこんにちは。『上司が石田三成』の時間です。…(笑) 周りから何故か好かれない評判がすこぶる悪い人が自分の直属の上司だと仕事もやりづらいですよね。 例えば… 【上からの指示に忠実すぎる】故に、部下への締め付けがきつ…

電話に出られない若い方

若い方が「電話、怖い」とおっしゃっているのを聞いたことがあります。 いつも連絡はLINEかメールなので電話がかかってくることに慣れておらずかかってきたら怖くて出ないで切ってしまう、と。 これは電話は怖いもの・下手に出ると犯罪に巻き込まれると社会…

着信履歴を見た後の行動で…

就活支援で関わった若い方にこちらから電話をかけることがあります。 就活の進捗状況はどうかな、とか何か困っていることはないかな、とかぴったりの求人があるよ、といった理由で。勿論ヘンな勧誘などはしません。 あらかじめ教えていただいていた携帯番号…

できなさすぎてショック

先日行った、CDA東北地区会では『質問力』を磨くというテーマの研修がありました。 私はいつも効果的な質問を出して学生さんに自己探索をしていただくよう意識して努めています。 ところが… 私は激しい衝撃を受けてしまいました。 質問が、全く浮かばなくな…

社員研修

企業様からお呼びいただき社員研修をさせていただいております。 社員の皆様お一人お一人がカウンセリングの技術を身につけることを目標に。 時々私が障がい者雇用の支援に携わっていた時の方法論や理論も織り交ぜながら。 普段から様々な特性を持った仲間と…

従業員向けキャリアカウンセリング

今年は、とある企業様の社員研修をさせていただいておりますが 社員様の個別カウンセリングのご要望もあり先日スタートいたしました。 社員様お一人お一人がキャリアカウンセリングの技術を習得しカウンセリングマインドを身につけ他の社員様の話をよく聴く…

こういう大人はこう見られる

また、市役所へ行く用事ができました。 なぜ私は用事が1回でおさまらないのだ…? (しかももう1回いつか行かなくちゃならない用事があることが判明。今年はほんと、市役所づいてます) 前回に引き続き 窓口の職員さんの対応はとても良く ガラが悪いのは、市…

大切なことを見極めて

ご無沙汰しておりました。こわくないキャリアカウンセラーキャリアRe-Birthの、わたなべです。 しばらくブログアップができなくてごめんなさい。実家の親の元へ、ちょっと頻繁に通わなければならない事情ができたりしてブログを書く時間を確保できませんでし…

自分の職種以外の仕事だってあるのです

「私は青果担当なのに日配の品出しまでさせられる」 「私はフロントで採用されたのに初日に厨房の手伝いをさせられた」 「私は事務で入ったのに時々営業に行かされる」 「みんなが会議に出ている間自分は草取りをさせられた」 こういう理由で仕事を辞めてし…

はたらいて身につくプロの資質

先月、所用で市役所に行きました。 年度末だったのでものすごい混み具合。 でも気のせいでしょうか… 窓口の方の対応がすごく良くなった感じがしました。 ここの市役所といえば結婚届を出しに来たのがプライベートでは初めての利用でしたが その時すごく待た…

ドローン達よ、いざ外国へ!

今年の新入社員は『ドローン型』と名付けられているそうです。 「ゆとり」だ「さとり」だと散々言われた挙句「ドローン」だなんて… 物体の名前なんかでくくらないでくれ!と思いますよね。 日本人ってグループ化して名前をつけるのが好き。 要は、何とか理解…

就職おめでとう&キャリコン受検情報

新年度のスタートですね! 新社会人の皆さんはキンチョーの一日を過ごされたことでしょう。まだ研修やオリエンテーションだけで仕事に就いたなんて実感は湧かない!という一日だったかもしれません。 明日(来週)からまた怒涛の日々が続くことでしょう。社…

障害者雇用促進法も改正されます

青少年の雇用の促進等に関する法律と並んで『障害者の雇用の促進等に関する法律』も4月1日から一部改正されます。 雇用の分野において障害を理由とする差別的扱いが禁止となります。 また障害者が働く上で支障を取り除き、改善する義務が事業主に発生します…

国家資格化施行前夜!

いよいよ4月1日青少年の雇用の促進等に関する法律が全面施行されます。 昨年10月から順次施行されていましたが4月1日にはキャリアコンサルタントの登録制など残っていた内容がスタートいたします。 キャリア・コンサルティング技能士はキャリアコンサルティ…

社会人として当たり前の最低限のこと②

前回に引き続き【社会人として当たり前の最低限のこと】世の中は新社会人のあなたに何を求めているか?の、第二弾です。 ・早めに出社する 重要な業務をまだできないのなら せめて早めに出社して 社内のことを覚える努力をしたり 机を拭いたりして 早くここ…

社会人として当たり前の最低限のこと①

若い方を雇う会社の方はよく、おっしゃいます。 「仕事なんか徐々に覚えていけばいい。学校時代の成績なんか、どうでもいい。 社会人として当たり前の最低限、身につけておくべきことだけ身についていればいい」 さて この【社会人として当たり前の最低限の…

怒りの正体

先月、山形の女性コーチとして有名な塩野貴美さんの『アンガーマネジメント入門講座』に行ってきました。 アンガーマネジメントは自分の怒りの感情をよく理解しコントロールし怒りのせいで後悔することがないようになることを目標とします。 怒りの感情はう…

日本に生きる私達

5年前の今日のことを、思い出しています。 職場で遭った、おそろしく大きく長い揺れ。 外は間もなく吹雪になりました。 全ての電気が途絶えた街中で信号のつかない交差点では誰が指示したわけでもないのに1台ずつ交互に、秩序正しく譲り合い、お礼を言い合っ…

誰の領域か

先日「バイロン・ケイティ・ワークの入門講座があるよ」とのお誘いを受け 「なんだそれ!?」と思った私は早速、県立図書館で借りてみました。 そしたらとても興味深くて。 結局、講座には行けなかったのですが(せっかく日本版監訳のお二人が仙台にお越しく…

業界を絞り込む必要性はあるのか

食品製造、SE、機械組立、塾講師、営業、老人介護… 業界も職種もバラバラで何の脈絡もなく、かたっぱしから受けているそんなふうに見える就活をする人がいます。 職業相談員やキャリアカウンセラーといった私の同業者の中にはこういう人のことを「軸がブレて…

ペーシング

こちらが明るく笑って話をしても相手が全く笑ってくれないとものすごい孤独感と寂しさに襲われます。私の場合、数日ひきずります(笑) 相手が笑っている時に自分は笑わないこの行為は相手を傷つけると、知っておく方がよいでしょう。 相手の話し方、声のト…